「bixid」はいつでもどこでも経営状態の把握を可能にするクラウドツールです。

bixidの機能とユースウェア

アパレル会社を立ち上げたばかりの若手女社長のAさんは経営に関して分からないことだらけです。
Aさんが全国を出張中に、社員から「会計事務所からの月次報告が送られて来た」と連絡が入りました。

経営者が抱える悩みbixidで解決!
経営状態の把握が遅れる
経営数字の予測をしたい
コストの定点観測をしたい
数字の見方がわからない
財務状況を毎月報告
経営分析機能で将来を予測
いつでもどこでもスマホで確認
数字の見方をアシスト
bixidを利用するために
メールアドレスを登録して
会計データアップロードするだけ!
経理を頼んでいる会計事務所を招待するだけで情報共有が可能!
bixidを使った日常業務
会計事務所
経営者
会計データ作成
【会計事務所職員】
会計データ作成
企業から受け取った資料をもとに、会計ソフトに入力
経営者への報告準備
【会計事務所職員】
会計ソフトからデータを出力
bixidに入れるためのデータを切り出します。
bixidにデータをアップロード
会計データをWEB上にアップロードすることで、どこからでも会計情報が見れるようになります。
帳票の科目にコメント
帳票で気になった科目の数字などにコメントを残すことが可能です。
報告の受け取り
【経営者】
モニタリングで毎月の数字チェック
事前に設定しておいた情報をもとに、bi-boが毎月の財務状況をわかりやすく報告してくれます。ビジュアルレポートで財務状況を一目で把握することが可能です。
試算表・元帳をPCやスマホで確認
会計事務所からアップロードしてもらうことによって会計データを共有。
会計ソフトがなくてもネット環境さえあれば、どこでも会社の帳票や実績を確認することができます。
会計事務所のコメントを確認
会計事務所が残してくれたコメントで金額の増減の確認ができます。
わからないことはチャットで質問
チャット機能で会計事務所からの報告も受け取ることができ、さらにわからないことがあれば質問することもできます。
経営者の疑問解決
【会計事務所職員】
チャットで返信
チャット機能で手軽にコミュニケーションをとることができます。

現在進めている事業が波に乗ってきているシステム開発の経営者Bさん。
余裕が出てきたので、半年ほど前に自社で経理をするようにしました。
自社の経理担当から先月の報告を受け取ったBさんは、合間を縫って経営状態を見ることにしました。

経営者が抱える悩みbixidで解決!
経営状態の把握が遅れる
経営数字の予測をしたい
コストの定点観測をしたい
数字の見方がわからない
財務状況を毎月報告
経営分析機能で将来を予測
いつでもどこでもスマホで確認
数字の見方をアシスト
bixidを利用するために
メールアドレスを登録して
会計データアップロードするだけ!
経理担当者に自社の会計データをbixidにアップロード依頼するだけで情報共有が可能!
bixidを使った日常業務
会計事務所
経営者
通常の経理業務
【経理担当者】
会計データ作成
月末の資料をもとに、会計ソフトに入力
経営者や会計事務所への報告準備
【経理担当者】
会計ソフトのデータを出力
bixidに入れるためのデータを切り出します。
bixidにデータをアップロード
会計データをアップロードすることで、 WEB上で経営者への報告ができます。また、会計事務所へのデータ共有も可能です。
帳票の科目にコメント
帳票で気になった科目の数字などにコメントを残すことが可能です。
招待
bixidを利用していない会計事務所にも簡単に招待することができます。
会計データのチェック・報告
【会計事務所職員】
月次報告機能で数字チェック
月次報告機能で数字を確認し、チャット機能で経営者に報告ができます。
会計データの確認
【経営者】
モニタリングで毎月の数字チェック
事前に設定しておいた情報をもとに、bi-boが毎月の財務状況をわかりやすく報告してくれます。
ビジュアルレポートで財務状況を一目で把握することが可能です。
試算表、元帳をPCやスマホで確認
経理担当のアップデートした会計データは会計ソフトがなくてもネット環境さえあれば閲覧可能。どこでも会社の実績を確認することができます。
コメントを確認
経理担当者が残してくれたコメントを確認することで、重要なポイントのチェックが簡単にできます。
報告をチャットで受け取る
チャット機能で会計事務所からの報告を受け取れて、その中でわからないことがあれば質問することもできます。
会社の対応、チェック
【会計事務所職員】
チャットで返信
チャット機能で手軽にコミュニケーションをとることができます。
よくある質問
Qぞくにいう会計ソフトなの?

会計に関するソフトだけど仕訳は入力できないんだ。今使っている会計ソフトを拡張して、「経営者の人がちゃんと会計を経営に活かせるように」徹底的に人工知能が日常的にサポートするサービスなんだ。そのために、会計事務所の人や社内の人とも情報を共有できるのが特徴だよ。百聞は一見に如かず。無料で始められるし、いつでも止められるから、体験してね!

Q他の人と共有したい場合は?

あなたのアカウントのメアド、パスワードは共有しないでね。 共有したい人に「招待」を送るんだ。そうすると、招待された相手は、あなたに許可された範囲内で 会計データを共有できるよ。

Q有料なの?

データを入れて見るだけなら無料だよ。合計残高試算表や総勘定元帳といった会計ソフトにありがちな基本的なレポートを見たり簡単な分析なら無料で使ってもらえるんだ。会計ソフトを持っていなくても、会計データを作ってくれる人がインポートしてくれたら、いつでもどこでも見ることができるんだ!
詳しくは下の料金プランから確認してね!

Qセキュリティは大丈夫なの?

もちろん!大切なデータを預かるし、場合によっては金融機関さんとも連携するシステムだからセキュリティには十分に気を付けて開発されているよ。
インターネット通信はすべて暗号化されていて、システム自体も専門家によるハッキングテストもしているんだ。 けど、僕がいくら守っても、設定されたパスワードが弱かったり、使い回しをしていたらパスワードが流出した時に第三者に不正利用されてしまう可能性が出てくるから気を付けてね。
それでも、普段利用しない環境から利用される場合にはセキュリティが掛かるようになってるよ。 漠然とした不安があるかもだけど、普段からみなさんが使ってるメールやホームページの閲覧も同じインターネットサービスだということを考えてみてね。

料金プラン
レギュラーサービス
スポットサービス

接続件数拡張

登録する事業所を増やしたい場合、 上限を増やすことができます。 (初期状態:登録事業所3社) 1,000(税込)/1社