会計事務所のバリューとDXの方向性セミナー

bixid・財務維新を開発した専務CTOが語る
「会計事務所のバリューとDXの方向性」

2022年 10月19日(水)
14:00-15:00

本セミナーについて

コロナやDXの時流から会計事務所も変革が求められています。
中小企業に最も寄り添う立場にある会計事務所が変革を推進することでどのような価値を顧問先に提供できるのか?
本セミナーでは、会計事務所を取り巻く環境から考えるべきわれわれのこれからのバリューと
DX化について検討し、さらに弊社が薦める一つのモデル「経営伴走化モデル」について解説いたします。

こんな会計事務所所長・職員の方々にオススメ

これからの会計事務所のあるべき姿を模索している
そもそもDXとはなにか?
事務所のDXを検討している
自事務所で具体的にどのように変革を進めるべきかわからない

アジェンダ

・DXの理解
・会計事務所の変革の道筋を考える(変革方向性の検討)
・経営伴走化モデル(変革方向性の1モデル)
・bixider制度(経営伴走化モデルの実現に向けて)

講師紹介

  • 稲嶺 旭
    稲嶺 旭
    Inamine Akira
    株式会社YKプランニング
    専務取締役 CTO
    2005年、株式会社 オービックビジネスコンサルタントへ入社。
    メガバンクを中心とした資金管理システムの開発を経て、2010年より行本会計事務所に入所。
    2017年に株式会社 YKプランニングの専務取締役に就任。
    bixidを中心とした会計事務所や金融機関のDX化に取り組み続けている。
セミナーに申し込む

セミナー概要

  • セミナー日時 2022年10月19日(水) 14:00~15:00
  • 参加費 無料
  • 参加資格 会計事務所
  • 実施方法
    Zoomにて実施

    ※お申込後、参加方法のメールをお送りいたします

お申込み