顧問先への伴走経営のススメ【差別化を図るための経営支援実践セミナー】

顧問先への伴走経営のススメ
差別化を図るための経営支援実践セミナー

2022年8月8日(月)、9日(火)
10:00-11:00・14:00-15:00(アーカイブ配信)

本セミナーについて

長期化するコロナ禍で、多くの企業が売上減少や資金繰りなど
経営課題に直面する中、会計事務所に求められるこれからの支援像とは…?
企業と会計事務所が抱える課題のギャップや経営支援のケーススタディをご紹介します。

セミナー内容

・日本の企業・会計事務所がそれぞれ抱えている課題とギャップを理解する
・経営者の「思考の癖・思い込み」から発生する「誤解・錯覚」を変える「マインドセット」の必要性
・企業を強くするための財務戦略を検討する
・bixidを活用した経営支援のスキームとケーススタディ
・経営支援業務

講師紹介

  • 鈴木克欣
    鈴木 克欣
    Suzuki Katsuyoshi
    税理士法人SHIP
    代表社員税理士
    税理士法人SHIPの代表税理士として20年以上、月次決算・経営計画による中小企業支援を行う。これまで延べ500社以上の経営計画を作成。 顧問先企業は愛知~関東が中心であったが、コロナをきっかけにオンラインで全国対応可能となり南は沖縄まで広がった。
    bixidを駆使した伴走コンサルで数々の成功実績をあげ、その手法を日本全国の同志の税理士法人に広めている。
    新時代の企業業績に貢献する新しい会計人を創る会計業界のエバンジェリスト。

セミナー概要

  • セミナー日時 2022年8月8日(月) 2022年8月9日(火) ①10:00~11:00 ②14:00~15:00
  • 参加費 無料
  • 実施方法
    Zoomにて実施

    ※お申込後、参加方法のメールをお送りいたします

お申込み